SAES multi-gas barrier (アルミ蒸着マルチガスバリアフィルム):
酸素と水分のバリア性に優れた、金属蒸着とバリアコーティングを組合わせた製品カテゴリー

酸素透過率(O2TR):0.5cc/m2・day

水分透過率(WVTR):0.5cc/m2・day

この機能は水系のラッカーコーティングと金属蒸着層により実現されています。対象ベースフィルム: BOPET, BOPP, BOPA, LDPEなど

得られる利点

アルミ箔ラミネートの代替として
優れた環境サスティナビリティを約束します

パッケージの薄膜化
このコーティングのバリア性能により、さらに薄いフィルムとのラミネートが可能に

ラミネートフィルム数の最小化
過剰包装を避けることができます

低価格化
ラミネート層数を最小化しフィルム総厚とコストを減らします

製品寿命の改善
優れたバリア性能により実現

生産性の向上
加工性、プリント性に優れます

特徴

溶剤フリー
水系コーティング材料

酸素・水分バリア
表面ムラの無いバリア性能

 紫外線バリア性
メタライズ層によるもの

溶着特性
粉末などが付着した状態でも優れた溶着・シール性を持っています

対クラック耐性
Gelboテストにおいて優れた特性を示しています

地球環境に優しいパッケージ・・・

先進の機能性コーティングによってラミネートフィルム層を減らすことで、薄膜化と単一材料構造を実現します

Markets

アプリケーション

食品:
粉末スープ、粉ミルク、ドライフルーツ、パン、ケーキ、クッキーなど

日用品:
各種スキンケアクリーム類、シャンプー、使い切りボディソープなど

ヘルスケア:
食品サプリ、粉末食材

金属蒸着もしくはアルミ箔を使用したパッケージ